boban10ban’s diary

ごく普通の40歳のサラリーマンが、日々のあれこれをつぶやいております。

バイク駐輪場 武蔵小杉 GRAND TREE

こんにちは。 前回に続き武蔵小杉です。 今回はGRAND TREEを紹介します。 東急武蔵小杉の駅から見ると、先にlala terraceがあって、その次にある商業施設です。横須賀線武蔵小杉の間くらいでしょうか。 屋外の屋根付き(半分だけ) です。 料金は、2時間まで…

W650セルフカスタム〜フロントフェンダー編2〜

前回に続きフルカスタムバイクのセルフカスタム〜フロントフェンダー編〜です。 前回、購入したフロントフェンダーがうまく取り付けできない!! という話でしたが、本日その最終レポートとなります。 こんな感じで取り付けしました。 なんというか力技です…

バイク駐輪場 武蔵小杉lala terrace

武蔵小杉に来ました。 今回はlala terrace武蔵小杉を紹介します。 完全屋内です。 入り口の目印は車と同じです。 車の駐車場と同じ場所ですが、かかる料金は異なります。 最初の2時間は無料で、移行120分で200円。1時間換算では100円となります。 駅から直結…

バイク駐輪場 六本木東京ミッドタウン

今日はセレブが買い物に来る施設 六本木にある 『東京ミッドタウン』 へやってきました。 では、早速いってみたいと思います。 駐輪場の様子です。 さすがの東京ミッドタウン。設備は充実しています。 でも、日曜の昼だっていうのにこの空車具合。ありがたい…

W650セルフカスタム〜フロントフェンダー編〜

フルカスタムW650がやってきてから早くも2ヶ月が経過しました。 こんばんは。 今回はフルカスタムしたにもかかわらず、恐れ知らずのセルフカスタムに挑戦です。 福岡でKIDさんに頼んでいたW650でしたが、一つだけKIDさんに、スーーッと流された事がありまし…

バイク駐輪場 町田森野第1

町田森野第1バイク駐輪場 駐輪場検索で駅に最も近い場所を探してたどり着いた所です。 https://www.jmpsa.or.jp/sp/society/parking/search.php?r=1&q=町田 まずは外観から。 完全青空です。 大型バイクはそこそこ止められるようで、約30台くらいいけそうで…

バイク駐輪場 町田市役所

バイク駐輪場を探すなら、Google検索no.1の日本二輪車普及安全協会のサイト。 https://www.jmpsa.or.jp/sp/society/parking/ 現在地検索があって最寄りがすぐわかるのでとても便利です。たぶんみなさんも使ってることと思います。 でも、使ってみていつも思…

都内バイク駐輪場事情

なんか、昔と比べてバイクに気軽に乗りにくくなっていて、ひとえに駐輪場の問題が大きいのではと感じております。 昔は良かった〜 なんて事が言いたいわけではありません。今は今の事情がある中でどうやったら「バイク生活」が快適になるかを、考えていかな…

W650カスタム関東デビュー

しばらくブログの更新が遅れてしまいました。 早速ですが、私のW650は関東デビューを果たしました!! とうとうバイクが私の手元にやってきました。東京の道を走るのは14年ぶりになります。 昔は246号線を走ってると、赤信号の交差点の最前線には「これでも…

W800改W650カスタム〜第12章〜

とうとう完成形のバイクとご対面です! 昨日久々に連休を取って、はるばる福岡へ行ってきました。引っ越ししてから約3ヶ月。早いものです。 KIDさんの工場では、今週末に控えたFTWというカスタムショーに向けて、着々と準備を進めているところでした。http:/…

W800改W650カスタム〜第11-2章〜

前回のNEXT SUNDAY出展から、KIDさんのブログがアップされました。 製作紀も完成編になり今回の長い製作の締めくくりとなります。 http://kidcf.blog130.fc2.com/blog-entry-609.html 細部の写真を綺麗に撮られていて我ながらほれぼれする思いで見ております…

W800改W650カスタム〜第11章〜

バイクカスタムもいよいよ完成の時を迎えつつあります。KIDさんのブログがアップされました。 http://kidcf.blog130.fc2.com/blog-entry-608.html ほとんど完成してます! 本当は完成の感動を声高らかに叫びたいのですが、何せ現物を見られないものですから…

W800改W650カスタム〜第10章〜

久しぶりのブログアップとなってしまいました。 http://kidcf.blog130.fc2.com/blog-entry-602.html 我がダブロクは、こうして着々と進行しております。KIDさんも言われているように、全体の大きな加工はひと段落してあとは細かいパーツの組み付けがメインと…

W800改W650カスタム〜第9章〜

12月も半分が過ぎてしまいました。最近始めた取り組みが思った以上に面白くて、ついつい時間を取られ、ブログの更新もおろそかにしてしまいました。 気がついたらKIDさんのブログが2つもアップされていました。 http://kidcf.blog130.fc2.com/blog-entry-592…

W800改W650カスタム〜第8-2章〜

KIDさんのブログが更新されました。 http://kidcf.blog130.fc2.com/blog-entry-591.html 今回はリアのシーシーバーの製作です。 ナンバープレートの設置が法律で厳しく制限されるようになりまして、私としても不本意ながらリアフェンダーの上にナンバープレ…

W800改W650カスタム〜第8章〜

しばらく遠目にしか見られなかったバイクに今日もまた仕事をサボって見に行ってきました! かなり出来上がりに近づいていました。 いやー、チョーかっこいい! ニヤニヤするばかりです。 当のKIDさんは今週末の横浜HOTRODに向けて、カメラマンのヒロさん(私…

W800改W650カスタム〜第7-2章〜

先日のタンクについてKIDさんのブログがアップされておりました。 今回は豪華に前後編の特集です! 私の雑なコメントより、出来上がる過程が克明に描いておりわかりやすいです。 前編 http://kidcf.blog130.fc2.com/blog-entry-582.html 後編 http://kidcf.b…

W800改W650カスタム〜第7章〜

とうとうバイクの顔ができてきました! 今日はタンクです。 いい形です! 最初想像していたより小さいなぁという印象でしたが、見れば見るほどこれがベストだと思えてきました。タンクが小さい(細い)ものですから、後ろから眺めるとエンジンの存在感が抜群…

【本の感想】

【翔ぶが如く】 司馬遼太郎著 九州に引っ越してきて、この土地に興味を持つきっかけに、郷土の変遷を知りたいと思いました。 昔大阪に住んでいた時は、奈良・京都を歩くと、かつて歴史の中心であった時代と時間を超えて目の前の風景を空想の世界で符合させる…

W800改W650カスタム〜第6章〜

本日KIDさんのところへ行ってきました。 前回フレームが組み上がったところまでアップしましたが、私自身現物を見るのは初めてです。 バイクらしくなってきましたね。 シートが既に届いていたので、仮に乗せてもらいました。 「シートを浮かせたいんです。」…

W800改W650カスタム〜第5-2章〜

KIDさんのブログが更新されました。 先日のfacebookにアップされた写真がまとめられた格好です。http://kidcf.blog130.fc2.com/blog-entry-574.html 今日はアポなしでバイク見に行こうかな。タンクの打ち合わせをしておこう。

W800改W650カスタム〜第6章〜

KIDさんのfacebookがアップされ 「やってますよ〜」 的な写真が載っていましたので、ここで紹介します。 前回切断された車体のフレームを見て、興奮を覚えた私でしたが、次々と姿を変えていくバイクを見るのが楽しくてしょうがないですね。 全体の骨格はこん…

W800改W650カスタム〜第5章〜

仕事で外出したのをいいことに、寄り道してKIDさんのところへ行ってまいりました。言わばサボりです。 さてさて、現在のバイクは・・・ もはやフレームは切断されておりました! いやー、スッキリしましたね。 カメラで写真を撮りまくっていたら、KIDさんが…

W800改W650カスタム〜第4章〜

決算前。 仕事に忙殺されるピークを乗り越え、鬼の13連勤をこなしてきました。うち9日間は出張ということで、ホテル暮らしの毎日でした。 今日は束の間の休みです。 気になっていたんですよねぇ。 バイク。 ホテルではすることもなく、おそらくはW650で検索…

W800改W650カスタム〜第3章〜

KIDさんのブログが更新されていました。 http://kidcf.blog130.fc2.com/blog-entry-560.html 依頼主である私としては、こうしてブログで更新される我がバイクの変化を見るのはちょっとドキドキします。 KIDさんの言われるように、ここまではすでに打ち合わせ…

本の感想

【自分を変える習慣力】 三浦将著 またこりずに『自分を変える』系の本に手を出してしまいました。 「どうせ読んでも同じだから」 と本屋で何度も買うのをやめてきたわけですが、とうとう読んでみることとしました。 生活全体に影響が出るような習慣を「スイ…

W800改W650カスタム〜第2章〜

http://kidcf.blog130.fc2.com/blog-entry-557.html ついに始動しました。 KIDさんのブログに掲載されております。 まずは恒例の丸裸。 タイヤはKIDさんのおすすめで、DURO(最近名前が分かったようですね)を狙っておりましたが、在庫欠品中ということで、f…

本の感想

【禅の教室】 藤田一照 伊藤比呂美 共著 こちらも再読です。 最近、チョプラさんが提唱する瞑想法を渡邊愛子さんの本から抽出して、比較的軽い気持ちで続けおります。良いとか悪いとかそういうのは考えず、まずは言われているように20分やりきってます。 で…

本の感想

【何を捨て何を残すかで人生は決まる】 本田直之著 再読です。 「自分が本当にやりたいこととは何じゃろか?」 いまだに答えを見つけられていません。 「やりたいことから逆算して今やるべきこと、やらなくていいことを選別しましょう。」 そうやって促され…

仕事が嫌になってきたら。

ちょっと精神的におかしなところにはまり込んできていると、ハッキリ自覚してるんです。その原因究明のため、自分のメンテナンスをしています。文章化して少し整理するためにこの場を使っております。 かつて結婚生活しているときにも、ほとんど八方塞がりの…

本の感想

【あなたの運命は「意識」で変わる】 ディーパック・チョプラ著 前著に続きもう少し理解を深めてみようとこちらの本を読んでみました。でも、残念ながら私には難解な文章でして、前著の前知識がなかったら読みきるのは難しかったと思います。 エゴによってど…

運命ってヤツは。

宇宙の法則とか大いなる存在とか、物理的世界の2次元では説明のつかない存在。何か自分の背後に大きな力があるような気がしている。 最近はそんな事をよく考えるわけですが、さてていつ頃から興味を持ち出したんだろうと遡っていくと、小学4年生の時に感じた…

本の感想

【あなたが「宇宙のパワー」を手に入れる瞬間】 ディーパック・チョプラ著 以前渡邊愛子さんの著書「運の良さは瞑想でつくる」を読みましたが、彼女の瞑想普及活動に至るルーツはこのディーパック・チョプラさんだそうです。 題名からは何の話が展開されてい…

部下が鬱になりまして。

部署内の女性が鬱病との診断書を出してきました。 なんというのか、我が部署は今混乱を極めています。 先日の若手社員の退職願い(正式に退職決定)があり、今度は鬱による休業。 若手社員の補充には、他部署から転勤で評価の高い中堅が来ることになったので…

W800改めW650カスタム〜第1章〜

とうとうやってきました! 待ちに待っていました。 時にはカスタムを忘れる時もありました。 しかし、 KIDさんの移転も終わり、 とうとうバイクカスタムが始まります。 ということで、今日はKIDさんの新しい工場に訪問することとなっていました。 先週KIDさ…

本の感想

【運の良さは瞑想でつくる】 渡邊愛子著 ずいぶん前に読んでいたのですが、感想が遅れてしまいました。 現状打破 それが僕の希望でして、まぁ仕事でもプライベートでもうまくまわってないなぁという日々から早く脱したいのです。 特に最近は「考える時間」が…

本の感想

【センスは知識からはじまる】 水野学著 飛行機に乗る空いた時間に何か読み物をと探して買った1冊です。最近はこの手の本が豊富ですね。1時間くらいで読めて1500円くらいの単行本。新幹線の駅の中にも本屋があって、例えば新大阪は改札に入ってから探せます…

キックボクシングの試合を初観戦

今日は待ちに待った休みの日であります。 また無駄に15連勤とかしちゃって。 で、その間ほとんど肉体労働してて。 で、栄養補給にプロテイン飲み始めてて。 いつの間にか仕事を筋トレにすり替えておりました。 そんな筋トレも何のためにしているかといえば、…

断捨離・禅・ミニマリストへの考察

http://newsphere.jp/national/20160621-2/ ミニマリストの話が出ていましたが、 「物を大切にする」という根っこではどっちも同じだという事に目を向けたほうがいいと思います。報道ではついついどっちの「方がいい」みたいに優劣がついてしまいがちです。…

糖質制限ダイエット初日で諦める

正確には昨日の夜から「糖質制限ダイエット」なるものを始めました。最近の流行りですよね。去年の夏に会社の先輩が独自に始めて、劇的な痩せ方をしてインパクト大だったものですから、なんとなしに始めてみました。 とはいえ僕の体重はさほどのメタボではな…

本の感想

【何を捨て何を残すかで人生は決まる】 本田直之著 本のタイトルにはキャッチーな言葉が使われて、出版社の思惑通り僕は新書コーナーで目を奪われたわけです。 先に読んだ堀江貴文さんの本にも通ずる事が多いと感じる内容でした。この時代若くして事業に成功…

昔の朋友

思えば12年前。 僕は木工職人になると言って、富山の学校に入学しました。社会人から学生に戻り、高校を出たばかりの皆さんと一緒に勉学をともにしたのです。 学校自体が特殊で、工芸を主に教える短大だったので、木工・漆工・金工のコースがありました。そ…

本の感想

【デッドライン仕事術】吉越浩一郎著会社の上司から「読んでみろ!」と渡された本でした。正直その上司に熟読させてやりたかったです。基本は帯にも書いてありますように、残業を減らすという1つの切り口から、仕事への取り組み方全般を、もっと効率的だっ…

本の感想

【本音で生きる】堀江貴文著堀江貴文さんの本は2冊目です。「やりたい事をやっちゃいなさい」前回読んだ本にも貫かれていた信念がこちらでも展開の軸になっておりました。特に僕が気になったのは、「時間は有限で、いかにそれを有効に使うか」という事に著者…

部下はどうして会社を辞めたいのか

先日「部下が、会社を辞めようと思います」という告白をしてきました。彼の本当の欲求は、仕事を辞める事ではなく、「家庭を守る強い男(または家庭を大切にする良夫)を奥さんに演じてみせる事」なのではないかと思っています。ここまで結論が飛躍した中身…

部下が「会社辞めようと思ってます」

管理職になって早々に、まだ入社3年目の若手が「会社辞めようと思ってます」と切り出してきました。この業界数少ない20代の大卒社員だった彼は、稀に見る愛嬌と真面目さを兼ね備えた優良社員だったように思います。でも、精神的に仕事に追い込まれている様子…

本の感想

【禅の教室】 藤田一照 伊藤比呂美共著 「坐禅と瞑想は違う」 あまり深く考えたこともなかったのですが、本を読んでハッとさせられたのはこの一言です。 僕は何をしようとしているのか? 僕は何を得たいと思っているのか? よく考えもせず、瞑想だの坐禅だの…

本の感想

【君はどこにでも行ける】堀江貴文著著者の旅行記みたいな本のつもりで読みはじめました。「世界各国の様子を踏まえながら日本の現実を直視させ、それでも最後には日本は素晴らしい。」みたいなオチを想像していましたが、そういうビジネス書のような展開で…

明後日から出張7連チャン

博多駅に新しいビルが建ちました。「0101」でおなじみの丸井が福岡進出です。地元でない方はわかりにくいかもしれませんが、博多駅というのは新幹線やJRのターミナルで交通の要所なんですが、いわゆるファンションの中心地であり、百貨店の集まる場所は「天…

w800改めw650カスタム〜序章3〜

タイヤ決めました!(allstate safetytred 5.00×16)(avon speedmaster markⅡ 3.00×21)(共にインターネットより転用)いつまでも「どうすっぺ?」とか言ってられないですしね。KIDさんに相談したら、「高額のタイヤだから、同じようなパターンでもう少し…