boban10ban’s diary

ごく普通の41歳のサラリーマンが、日々のあれこれをつぶやいております。

2016-02-06から1日間の記事一覧

本の感想

【超弦理論入門】大栗博司著 内容がとてもわかりやすくて、すらすらと読むことができました。 いわゆる古典物理学と量子力学における水と油のような噛み合わない理論を結びつける学問として「超弦理論」が唯一の理論として期待されているということでした。 …